Amazon

Amazonのストア名は何がいい?おすすめのつけ方を紹介。

2020年6月21日

 

カワセミです!

副業のせどりでAmazon出品を行う場合、「大口出品かつFBAの利用」が鉄板だという記事を以前書きました。

Amazonで出品するなら「大口出品」一択!7つの違いからメリットを説明します。

副業のせどり(転売)でもアマゾン出品するならFBAを使わない理由なし!

 

「よし、じゃあやるか!」

と意気込んで出品者登録をしていったときに、ストア名のつけ方で悩むかもしれません。

 

「どんな名前を付ければいいんだろう?」

そんなときのために、今回はAmazonでのストア名(屋号)のつけ方のコツを紹介します。

 

ストア名は、上図の商品カタログを開いた際の、これらの出品者一覧に表示される名前です。

上図だと、「カワセミ商店」「丸吉ストア」というのがストア名です。

また既につけてしまった人も、簡単に変更できるので参考にしてみてください。

変更方法は、セラーセントラル→設定→出品者のプロフィール→ストア名の編集 です。

 

さて、ストア名をつける際のコツは以下の3つです。

 

  1. 個人名を単独で使わない
  2. 商店・ストア・屋など信頼感の高まるワードをチョイス
  3. 余計な情報は入れない

それでは順番に見ていきましょう。

スポンサーリンク

①個人名を単独で使わない

ストア名は基本的にどんな名前でも好きなものを付ければいいと思います

そんなにストア名に注目している人もいないですしね。

ただ、「個人名単独」は避けた方がいいです。

なぜかと言えば、やっぱり購入者が不安になるからですね。

Amazonの場合、個人が出品するのは全然問題なのですが、購入者はフリマのように個人から買っている感覚は余りないので、個人名だと敬遠されます。

例えば、「木上 カワセミ」のような個人名です。

②商店・ストア・屋など信頼感の高まるワードをチョイス

続いてのコツは、「商店・ストア・屋」などの信頼感の高まるワードを使った屋号にすることです。

さっきの「木上 カワセミ」もこれらのワードをつけるだけで印象は全く変わります。

「木上カワセミ商店だと一気にそれっぽく、屋号にふさわしい名前になります。

 

一方で、個人名単独でなかったとしても、余り意味のない横文字系の名前はやめた方がいいかなとも思います。

たとえば「ハミングバード」「キングフィッシャー」みたいな名前です。

「お店?・・だよね。」

という不信感を購入者が持たない名前の方が好ましいです。

③余計な情報は入れない

最後のコツは、ストア名に余計な情報は入れないというものです。

これは例えば、「カワセミ商店:代引き対応しています」、「カワセミ商店:迅速発送!2日以内の発送をします」みたいな商店名で、結構やっている人はいますがあんまり効果ないかなと思います。

あと、ちょっとごちゃごちゃして見にくいですし、こういった情報は同じページの値段の下や配送の欄に自動で書かれているので、2重に書くことになります。

唯一ストア名の横に書くとしたら、古物商の免許番号かなと思います。

古物商の免許番号もストアフロントまで見に来てくれれば書いてありますが、出品者一覧では表示されません。

特に中古の商品を扱っている場合、古物商の免許を持っていると購入者に安心感を与えることが出来るので、それは書いてもいいのかなと思います。

書き方としてはこんな感じです。

「カワセミ商店:古物商許可番号第*****」

こういった記載のストアもよく見ます。

ただ、僕個人的には古物商の番号の記載もない方がすっきりしていていいかなと思います。

 

まとめると、僕は個人名単独ではないシンプルなストア名がおすすめです。

例えばこのようなものです。

「カワセミ商店」「KSストア」「木上屋」・・などなど。

 

今回は、Amazonでのストア名のつけ方に関する記事でした。

この記事が何かの参考になれば幸い。それでは!

 

Amazon出品の強い味方

Amazonに出品したい!でもストア紹介ページに自分の住所を使うのは抵抗がある。

そんなとき使えるのが「バーチャルオフィス」です。

僕は以下の理由からKarigo(カリゴ)を使っています。

理由①:全国展開の大手で運用実績が多い

理由②:必要最低限のプランなら法人・屋号使用でも月額5,500円と良心的

理由③:入会金が安い

理由④:最低契約期間が短い

Karigo(カリゴ)HPはこちら


参考記事

Amazon出品で個人情報を晒したくない!バーチャルオフィスとSMARTalk(スマートーク)で解決。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
アバター

カワセミ

都内の某企業でサラリーマンをしているカワセミと申します。 副業で資産形成を目指しています。 公認会計士の資格を持っていますので、そういった視点からもこのブログを作っていけたらと思います。

-Amazon

Copyright© 資産形成クエスト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.